歯科経営者に聴く ~第一線で活躍する院長から学ぶ~

かえで歯科クリニック 横田 卓也 院長

加茂歯科クリニック 外観

東京都練馬区豊玉中は環状7号線が町内を通り、中野区江古田と接する地域である。中野区との境を江古田川(中新井川)が流れ、暗渠の一部が「練馬すずしろの道」となっている。
かえで歯科医クリニックは「東武ストア 豊玉店」の2階に2011年に開業した歯科医院である。最寄り駅は西武池袋線、都営地下鉄大江戸線の練馬駅で、駅 からは徒歩10分ほどだ。かえで歯科クリニックは保険診療に力を入れ、小児の患者さんが3割を占めることが特徴である。
今月はかえで歯科クリニックの横田卓也院長にお話を伺った。

むこうはら歯科医院 向原 正 院長

かえで歯科クリニック  横田 卓也 院長

プロフィール

  • 1978年 埼玉県 生まれ
  • 2003年 国立新潟大学 卒業
  • 2003年 医)同仁会 ワタナベ歯科医院 勤務
  • 2010年 医)咲人会 カリヨン歯科クリニック 勤務
  • 2011年 かえで歯科医院 開設
  • 【学会 他】
  • 日本抗加齢医学会(アンチエイジング学会)認定専門医
  • 日本矯正歯科学会
  • 日本口腔インプラント学会
  • アストラテックインプラント サティフィケート取得
▼クリックして展開▲クリックで閉じる

開業に至るまで

歯科医師を目指されたきっかけはどのようなものだったのですか。

小さい頃から憧れていたわけではなく、大きなきっかけとしては兄が医学部に進学したことでしょうか。兄は6歳上で、年が少 し離れていますので、かっこよく見えましたし、医療の仕事がいいなあと思うようになりました。兄は整形外科を専攻し、勤務医をしています。今も色々な面で いい影響を受けています。

学生時代に思い出に残っていることはありますか。

膝の靭帯を切ったことです。中学のときにバスケットボールを始め、高校では中断していたのですが、大学で再開しました。ある日、自転車で練習に向かう途中 に転倒し、怪我をしたのです。バスケットボールを続けられなくなってしまいましたし、靭帯は今も切れたままで、半月板損傷も治っていません。ただ、仕事へ の支障はなく、その分、筋トレをするようにしています。

卒業後、勤務先を選ばれた理由をお聞かせください。

私の希望は大規模な歯科医院で勤務することでした。色々な上級医師がいた方が勉強になると考えたからです。そこで、2、3 の歯科医院を見学し、その中からワタナベ歯科医院を選びました。ワタナベ歯科医院を選んだ理由はユニットが約30台と大規模だったことに加え、歯科医院内 の楽しそうな雰囲気に惹かれたからです。

勤務先で学ばれたのはどんなことですか。

基本的なことはもちろんですが、どんな状況でも力強く生きていく術のようなものを学びました。ワタナベ歯科医院には当直制 度があり、週に1日の割合で当直していたのです。当直帯にいらっしゃる患者さんの中には変わった方もいましたし、そういったイレギュラーな対応の仕方は勉 強になりました。1年目は当直の次の日も休みにはならず、きつかったですね。若手の歯科医師の数が徐々に増えていきましたので、当直の回数自体は減りまし たが、プレッシャーは大きかったです。

転職されたきっかけはどんなことでしたか。

今度は当直のないところで、しかも開業後を見据えた勤務がしたいと考えて、カリヨン歯科クリニックにお世話になることにしました。この勤務先では開業のための勉強を積みましたね。

開業しようと決断されたいきさつはどんなことだったのでしょう。

ワタナベ歯科医院時代の友人である市川貴康先生に誘われたのです。それぞれが別々の場所に開業して、やがて法人として合併 しようというお誘いでした。市川先生は横浜市に市川歯科医院を開業し、私が開業して半年後に医療法人社団四季会を立ち上げました。法人化のメリットはス タッフの社会保障費を抑えることなどが挙げられます。私としても法人化して良かったですね。

開業地はどのように選ばれたのですか。

実家が埼玉県秩父市にありますので、実家まで一本で移動できる西武池袋線沿線を考えていました。でも、具体的な駅名まではイメージしておらず、業者さんにお任せでした。この物件も業者さんからのご紹介です。

開業地の第一印象はいかがでしたか。

練馬駅は西武池袋線のみならず、都営地下鉄大江戸線も通っていますので、都心へのアクセスは恵まれていると思いました。ただ、この場所は駅から徒歩10分 かかりますので、「駅近」とは言えません。しかし、私は駅からの距離はほとんど気になりませんでした。集合住宅が密集し、人口が多そうな点と、何よりも スーパーマーケットの2階であるところが良かったです。

かえで歯科クリニックの命名の由来をお聞かせください。

医療法人社団四季会では市川歯科医院のほかの歯科医院は全て草木の名前を付けようということにしています。足立区の歯科医院はさくらですし、今年11月に 開業する中野区の歯科医院はひいらぎです。私どもがかえでにしたのは大きな理由はありません(笑)。語感の良さから選びました。

開業にあたってはどんな苦労がありましたか。

特に苦労はなかったですね。歯科医師も歯科衛生士も以前の勤務先で一緒だった人たちでしたし、資金調達も難しくありませんでした。最近は一転して、スタッフ集めに苦労しています。

開業にあたってのコンセプトとはどのようなものだったのですか。

開業にあたって改めてコンセプトを練ったわけではなく、勤務医時代から開業後はこうしたいと考えていたことがあります。そ れは「ものすごく難しい症例でないのであれば、全部を私どもで診る」ということです。患者さんの色々なニーズに色々な方法で応えることのできる歯科医院で ありたいと思っていました。

設計、レイアウトの工夫などをお聞かせください。

白を基調にして、爽やかさを出しています。ユニットは最初は3台で、現在は5台です。設計に関しては掃除しやすく、メンテナンスしやすいようにということと、収納スペースをできるだけ広くとるというのがこだわりです。でも、カルテはどうしても増えていきますね。近所にマンションを借り、院内に置ききれなくなったカルテを収納しています。

経営理念

経営理念はどのようなものですか。

自由な感じの歯科医院にしたいと思っています。締め付け過ぎるのは良くないですね。スタッフの休日も多めですし、若手の歯科医師の治療方針や治療方法にもあまり口を出さず、アドバイス程度に止めています。

診療方針

診療方針をお聞かせください。

保険治療でもできるだけ丁寧にということです。初診の患者さんはもちろん、慣れている患者さんであっても、最低30分をかけて診ています。患者さんが喜んでくださっているのかどうかは分からないですね(笑)。
また、衛生面にも気を配っています。手袋を使い回す歯科医院もあるようですが、私どもでは使い回しはしません。また、タービン、コントラを25本ずつ揃えています。

患者さんの層はいかがですか。

子どもさんが多く、3割を占めています。私は小児歯科を特に得意にしているわけではないのですが、勤務医時代から苦手でもなく、診る機会が多かったので、開業後も子どもさんには親しんでもらっています。また、高齢の患者さんも2割程度はいらっしゃいますね。

自費と保険の割合について、お聞かせください。

保険診療が8割です。私は自費診療がストレスになるのです(笑)。自費診療を増やしたいと考えておられる歯科医院もあるそうですが、私自身はこの割合がベストです。

増患対策

どのような増患対策を行っていらっしゃいますか。

ホームページとスーパーマーケットの外壁に付けた看板のみです。ホームページの制作会社の方に「毎日、ブログを書けばSEO対策になりますよ」と言われたので、実行しているのですが、あまり効果を感じていません(笑)。

スタッフ教育

スタッフ教育について、お聞かせください。

勉強会への参加については自由ですし、費用を全て負担しています。そして、勉強会で学んできたことを30分から1時間の講演という形で、ほかのスタッフに フィードバックさせています。日頃は治療中に気になったことをアドバイスする程度で、細かい指導はしていません。これまではある程度の経験のある歯科医師 しか雇用してこなかったので、基本的な指導が不要だった面もあるのですが、今後は新卒の歯科医師を採用することもあるでしょうから、そのときは指導方針を 変更するつもりです。

歯科衛生士、歯科助手への教育はいかがですか。

歯科衛生士も歯科医師と同様で、勉強会への参加に関する費用を全額負担し、フィードバックを行ってもらいます。日常の診療ではそれぞれの患者さんの特徴を伝え、気をつけてほしいことを話しています。
歯科助手には20項目のチェックリストからなるテストを課しています。これにより、給与に反映させる仕組みにしているので、励みになっているようです。チェックリストの内容は「接遇セミナーに参加する」、「石膏を注げるようになる」などですね。

今後の展開

今後の展開について、お聞かせください。

より精密な治療をしたいので、マイクロスコープの購入を検討しています。最初に勤務した歯科医院にはマイクロスコープがあり、私も少し経験したのですが、やはりいいものですね。
また、今年11月には法人内の4番目の歯科医院となるひいらぎ歯科医院が中野区南台に開業します。院長は私どもの開業当初に勤務していた歯科医師で、私も 最初は手伝いに行く予定です。法人としては法人内での開業を積極的に後押ししているわけではありませんが、院長としてふさわしい方がおられれば、力になり たいと思っています。

開業に向けてのアドバイス

開業に向けてのアドバイスをお願いします。

勤務医時代には様々なことを経験してほしいです。私は勤務先の当直で、色々な患者さんにお会いしました。あるときは「ほっぺたから黄色い変な物が出てきま した」と院長に電話したことがあります。院長は落ち着いたもので、「頬脂肪体だ。押し込んで縫っておけ」と言われ、その通りにしました(笑)。お金や保険 証を持ってこない患者さん、最初から喧嘩腰の患者さんなどの対応も学びましたし、勤務医時代の経験は開業後も何かと役に立っていると思います。

プライベート

プライベートの時間はどんなことをして過ごしていらっしゃいますか。

休みの日はスポーツジムで2時間ほど、筋トレをしています。膝の靭帯を切っていることと、診療中に腰が痛くなったりしますので、筋トレは欠かせません。今 は体脂肪率が8%になりましたよ(笑)。そのあとはブログを書いたり、食事に行ったりですね。たまに実家に帰省することもあります。

【タイムスケジュール】

  • タイムスケジュール
  • 【かえで歯科クリニック 平面図】
    間取り図